名刺作成の業者が生み出す質の高いアイテムについて

年賀状の印刷

年賀状の印刷が大変です

最近は年賀状の印刷は自宅でやろうという人が多いと思います。プリンターも安くなっていますし、それ専用の雑誌も年末となるとたくさん出版されています。 パソコンに対して得意な人や、子供がいるというひとは、自分でできたり子供に頼めたりするのでしょうが、私は残念ながら独り身のために、そのようなことができません。 安い安いといわれている自作ですが、料金を計算してみるとそこまで安いというわけではありません。本代にインク代がかかる上に、自分でデータを入力する手間があります。自分でやるとなるとミスも多くて印刷を損じるものも何枚かでてきます。 そう考えると業者さんに頼んだほうがいいかもしれないと思うようになったのです。

とてもたすかっています。

以前は年賀状の印刷というと1枚につき100円ほどかかっていた時代もあります。そのころは手書きか印刷かといった感じだったので、料金が高くても利用する人がいました。しかし最近は多くの人が自分で印刷しているので、安くしなければいけなかったようです。 私の利用しているところは1枚につき50円でデータの入力から印刷、郵便局への持込までやってもらえているので、とても楽に出来ます。 試しに自宅にも1枚送ってもらうようにしたのですが、発色などがとてもよくて、印字も家で作るより何倍も綺麗です。やはり自分でやるよりプロに頼んだほうが良いものが出来るなと強く思いました。これからも年賀状は業者さんに頼もうと思っています。